真洋商事株式会社SHINYO co.,Ltd.

ホーム > 会社案内

会社案内

概要

社名 真洋商事株式会社
代表取締役 服部 左和世
所在地 〒457-0015
愛知県名古屋市南区岩戸町17-25
創業 1963年(昭和38年)
資本金 1,000万円
従業員 10名
業務内容 ワイヤーカット加工、型彫り放電加工、NC細穴放電加工
取引先 約260社/年
取引銀行 三菱東京UFJ銀行、名古屋銀行、愛知銀行

沿革

昭和28年05月 創業(名古屋市中村区に服部 庄助 個人開業)
昭和38年05月 眞洋商事株式会社 設立 金切鋸刃の販売開始
昭和41年05月 南区薬師通り(現在の岩戸町)へ移転
昭和43年05月 株式会社アマダと代理店契約
昭和54年05月 南区曽池町(現在の呼続)へ第二工場建設
※JAPAXワイヤー加工機1台目を設備し、展示加工及びNC工作機械の販売を開始
平成02年04月 服部 日出夫 代表取締役に就任
平成04年07月 3次元CAD/CAM CATIAを導入し、3次元加工業務を開始
平成05年01月 安田工業製 マシニングセンター導入
平成05年04月 Sodick製 浸漬仕様・大型ワイヤー加工機(A750W)導入以降、翌年より毎年機械設備を更新
平成07年04月 2次元CAD/CAMシステムを導入(自動プロからCAD/CAM化へ)
平成10年04月 三菱電機製 大型ワイヤー加工機(FX30)導入
平成12年04月 販売業務から撤退し加工業務を強化
平成15年01月 南区岩戸町に恒温室タイプ新社屋完成
平成16年09月 三菱電機製 超大型ワイヤー加工機(FA40V)全国初導入
平成19年03月 三菱電機製 精密細線ワイヤー加工機(FA10PS Advance)2台設備
平成19年04月 機械設備をDNC化し同時に機械監視システムがスタート
平成20年03月 三菱電機製 大型ワイヤー加工機(FA30V+Advance)
NC細穴放電加工機(EMACH)ロボットアーム仕様、それぞれ全国初導入
平成24年03月 服部 左和世 代表取締役に就任

このページのトップへ